税金関係

税金関係

フリーランス税金とインボイス消費税、年収による節税の仕方

コロナ禍となってリモートワークなどにより働き方が変わった現代、時間を自由に使える、自宅でも仕事が出来る、個人のスキルアップになる、好きな仕事ができる、特に近年、コロナ禍によりフリーランスは増加しました。 税金と社会保険 フリーランスは、個人...
税金関係

インボイス制度を分かりやすく説明します 得意先と相談してからでもよいです

インボイス制度が、今年10月から導入が予定されています。小規模事業者の方は、インボイスを取得するかどうするか迷ってる者が多いです。しばらくの間は、このまま様子見をしても良いと思います。 インボイスは急がなくても大丈夫です インボイス(適格請...
税金関係

配偶者控除を分かりやすく説明、節税の手段になります

配偶者控除とは、専業主婦などの夫が自分の所得から、一定額の金額(約38万円)が控除される制度です。夫の所得から配偶者控除として38万円が控除されれば夫の納める税金(数万円程度)が少なくなります。 この配偶者控除について、分かりやすく簡単に説...
税金関係

扶養控除を分かりやすく説明103万円を超えると節税になりません

扶養控除とは、扶養家族のいる場合に夫や父親などの納税者が扶養控除として、受けることができる制度です。扶養親族は、父母、祖父母、子供、孫、義父母、などです。 扶養控除について分かりやすく簡単に説明しますので、詳しくは「国税庁ホームページ扶養控...
税金関係

インボイス分かりやすく説明中小企業は痛手サラリーマンは交際費に影響します

10月からインボイスが、スタートします。サラリーマンには関係ないようですが、インボイスの番号がないと飲食した時の領収証が消費税として会社の消費税控除として落とせなくなります。 インボイスについて、詳しく知りたい場合は「国税庁ホームページイン...
税金関係

国民年金はいくもらえるか、国民健康保険料は月いくら払うのか

国民年金は国が運用し、自営業者やフリーランスの者が20才から60才まで納めます。国民健康保険は都道府県と市町村が運営する国民健康保険です。 なお、サラリーマンなどの給与所得者が支払っている保険は、厚生年金、健康保険と言われ、厚生年金は、国民...
税金関係

年末調整を分かりやすく説明計算の仕方を知らないと損します

年末調整は、会社勤めの者が毎年行うもので、会社の経理担当者が行ってくれます。年末調整をすることで納めすぎた税金が、戻ることがあります。 年末調整をしないとどうなるか納めすぎた源泉所得税の税金が還付されなくなります。配偶者控除や扶養控除が受け...